RECRUITE インタビュー

―どのような魅力を感じて入社を希望されましたか?

一番は人ですかね。私はインターンから入社しており、社員がみんな穏やかで温かい環境だということは当時から感じていました。また、就職活動で様々な企業を見ている中で、私は業界や職種などが一つに絞られるのがなんとなくしっくりきませんでした。gaabooはいろんな業界の会社と関わることができ、仕事の内容も多岐にわたっていて、若いうちからやりたいことをやらせてもらえるところが魅力だと思い、入社を希望しました。

―現在担当している業務内容やあなたの役割について教えてください

アカウント運用(投稿提案・作成、資料作成、キャンペーン提案・進行、広告配信など)、インターン育成、新卒採用関連、リーダーとしてのチーム管理などを担当しています。アカウント運用ではTwitterを運用することが多く、一番得意なSNSです。インターン育成や新卒採用については、私が採用や人事に興味があるということを上司に相談していたところ、じゃあやってみようかと任せてもらえることになりました。採用についてはまだまだできることが少ないので、これからもっと踏み込んで仕事に携われるようになりたいですね。

―職場はどのような雰囲気ですか?

先輩後輩の壁がなく接しやすい方が多いです。あとは、SNSという点で若者が活躍しやすいため年齢にとらわれずに教え合っています。gaabooでは、世の中で話題のニュースやSNSの新しい情報を社内全体で共有する文化があります。大きい企業で部署が分かれていると社内全体での情報交換は少ないと思いますが、gaabooはチームにとらわれすぎていないというか、全体に情報共有するのが当たり前の雰囲気です。そういった情報をシェアし合うことで、有益な情報をパートナーさんにスムーズにお伝えできることもあり、スピード感のあるお仕事にも繋がっているのかなと感じています。

10:00
メールチェック
11:00
週報作成
12:00
投稿案チェック・作成
13:00
ランチ
14:00
資料作成
16:30
チーム会
17:00
投稿案会議
17:30
資料作成
19:00
退社

MESSAGE

私が考えるgaabooの魅力は、会社の温かさというか、環境の良さだと思います。ノルマがないということもあり、みんなフラットに協力して仕事を進めていくような環境です。SNSに多く携わることができるのも会社の強みです。
例えば、Twitterだけが強みとか、Instagramだけが強みとかそういうわけじゃなくて、いろんな媒体や企画、インフルエンサーを使うなど、仕事や業務面ではかなり幅広いことができるので、幅広い知識や知見を身に付けることは1年目からできると思います。